2022新卒社員、ついに入社!

2022年4月入社式
お知らせ
エンプロイ・エンゲージメント・マネージャー 飯塚
こんにちは、人事担当の飯塚です。

2022年4月1日。新卒社員はオフィスにて、先輩社員はリモート環境から、入社式に参加しました。

入社式というと、新卒社員と役員のみで行われることもありますが、弊社の入社式は社員であれば誰でも参加OK。堅苦しい場ではなく、笑顔あふれるオープンタイプの入社式です。今年入社の3名は入社前にインターンを重ねていたものの、当日の朝は緊張した面持ち。代表や副代表、先輩社員からも温かいメッセージをもらい、晴れてディスカバリーズの一員としてスタートを切りました。

これから新たなチャレンジをして行く3名ですが、入社前のインターンではどのような体験をし、どういった成果があったのでしょうか。今回は、入社前の彼らの活躍ぶりをご紹介します。

インターン経験

2022年新卒入社の3名は、内定/入社承諾後の大学生4年生の時からインターンを希望し、参加してくれていました。関東周辺の大学ではないメンバーも、インターンを経験。そのため、人事担当の私も入社式当日が初対面でした。学業を優先しながら、週に1-2日のインターンを続け、最長10ヶ月のインターン経験を積んだメンバーもいます。

インターン期間中には、

  • 会社のホームページ更新
  • 顧客企業向けに発信するメールの設定
  • おすすめOffice 365 Tips動画作成
  • Microsoft 365の勉強会参加

など、学びあり、実践ありの体験をしています。また、社内会議へ参加したり、リモート環境で先輩社員に相談したりするなど、リアルな社会人の経験もしています。

こうしたリアルな体験だからこそ、先輩へ送るチャットの言葉遣いや質問のタイミングなどで悩むことも多々あったようですが、多くの試行錯誤の経験を積み重ねたせいか、入社式も堂々たる姿でした!

ハッカソン

3名のメンバーには、理系卒も文系卒も両方います。どちらが優位と言うことではなく、お互いの得意を活かして協力し合い、チャレンジしたインターン期間中の「ハッカソン」。

3日間で1つのアプリ開発。1年先輩の新卒入社しているメンバーと共に、アイデア出しから、設計、テスト、実装、そして社内発表資料(動画)まで作成しました。

初めて触るアプリや先輩社員からのたくさんのインプットにも怖気付くどころか、果敢にチャレンジしていく姿はとてもたくましく感じました。

 

3名はこれから約2か月間の新入社員研修へ突入します。また、新入社員研修の様子もアップしていきますので、ご期待ください。

この入社式を経て一社会人として成長し、一日も早くお客様の課題解決、イノベーション創出に貢献できるよう、会社全体でサポートしていきます!