導入事例|DXの第一歩。InSiteを活用して、快適なペーパーレス環境を実現

InSite
コンサルタント小関
コンサルタントの小関です。「文書情報マネージャー」の資格を持ち、企業での文書管理をご支援しています。今ペーパーレス化が急務で、取り組まれている企業様が多いですが、その中から五十鈴株式会社様での文書管理サイトの導入事例をご紹介します。

自動車や家電製品向けの素材である薄鋼板を供給する鉄鋼商社である五十鈴グループ様は、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進の戦略が発信されるなど、デジタル技術でグループ全体の業務を変革することを目指しています。そんな中、取り組みの最初の課題となったのが社内で作成されるアナログの管理書類でした。

ただ紙をなくすだけでは生産性の向上は難しく、デジタル化した文書データを適切に管理し、必要な時にすぐ取り出して活用できる環境をいかに整えるかが重要なカギとなります。五十鈴株式会社様は、Microsoft 365 と Discoveries InSite を組み合わせて活用することで、デジタルファイルが取り出しやすく、社内情報を蓄積・検索しやすい社内ポータルサイトを公開して、2021年9月より運用をスタートされています。

ディスカバリーズを選ばれた理由や、今後何を目指すのかなど、詳しくご紹介していますので是非ご一読ください。

五十鈴株式会社様のこれまでの社内イントラは、改善やアップデートに時間がかかることがネックでもあったそうですが、「Discoveries InSite」の導入で、社内ポータルが迅速にアップデートできるという点だけでなく、業務の効率性や正確性にも寄与するとご期待いただいています。また、快適な情報共有環境は、社員のコミュニケーションプロセスや、働き方にも変化をもたらすだろうと、嬉しいお言葉もいただきました。
ディスカバリーズも、五十鈴株式会社様の取り組みについて共に考えて、引き続きご支援させていただきたいと思っています。

ペーパーレスへ取り組むにあたり、「ナレッジ活用による生産性向上」や「DXの推進」を見据えた文書管理をご検討の方は、是非お気軽にディスカバリーズへご相談ください。


●関連製品

 

>>Discoveries InSite|驚くほど仕事が早く片付けられるクラウドサービス
社内の情報共有を促進し、生産性を高める「Discoveries InSite」は、30日間無料でトライアルいただけます。

●関連ソリューション
テレワークを支える文書管理ソリューション
「紙の文書」や「非効率な情報共有」は、テレワークはもちろん社内DX推進の妨げになります。
Microsoft 365 を利用したセキュアな文書管理は、テレワークの生産性を高め、DXを促進します。