Teams 導入後の落とし穴。テレワークでも生産性が上がる3つのポイント|ウェビナー紹介

Webinar

2021年9月16日(木)11:00~ Teams 導入企業必見のウェビナー「Teams導入後の落とし穴。テレワークでも生産性が上がる3つのポイント」を開催します。
今回は開催に先立ち、本ウェビナーのポイントをスピーカーからのコメントムービーとともにご紹介したいと思います。

Teams 導入後の次の課題とは|スピーカーが語る、本ウェビナーのポイント

テレワークとともに Microsoft Teams を導入・活用している企業様も多いかと思いますが、それだけでは生産性が上がらない…、コミュニケーションが活性化しない…など、思わぬ落とし穴にはまってはいませんか?
弊社でも Teams の利活用に関するご相談を数多くいただいています。マイクロソフト社からの「テレワークで組織のコミュニケーションが閉鎖的になっている」という分析結果(*)もあるように、Teams を活用したテレワークで組織横断のコミュニケーションやコラボレーションに課題感をお持ちの企業様も少なくありません。
本ウェビナーではこうした課題に Teams とその連携サービスの活用でアプローチし、生産性やエンゲージメントを向上させる方法をご紹介していきます。

講演のポイントについてスピーカーが動画でお話ししていますので、是非ご覧ください。みなさまのご参加を心よりお待ちしています!

ウェビナー詳細

日時:2021年9月16日(木)11:00 – 12:00
参加費用:無料
こんな方にオススメ:
・社員の仕事の様子が見えづらく困っている
・テレワークでスムーズに意図が伝わらず、業務の進めづらさを感じている
・部署やチームをまたいだ、組織横断のコミュニケーションを活性化させたい
・Teams の更なる利活用に関心がある

>>ウェビナー申込はこちらから

スピーカー紹介と一言

島田 祐一朗
ディスカバリーズ株式会社 代表取締役社長

テレワークをきっかけに昨年から利用者が爆発的に増加した Microsoft Teams ですが、弊社でも活用に関するご相談を数多くいただいています。こうしたチャットツールによるコミュニケーションはクイックで便利である一方、テレワークの影響もあり組織のコミュニケーションが閉鎖的になりがちな傾向も見えてきています。
今回のウェビナーでは実際の取り組みもご紹介しながら、テレワーク下でのコミュニケーションを活性化させるアプローチをご紹介します。部署を超えたコラボレーションはDXにおいても大切なステップです。皆さまのご参加をお待ちしています。


●関連オンデマンドセミナー
ディスカバリーズでは、ご都合に合わせていつでも好きな時にご視聴いただける動画コンテンツもご用意しています。
オンデマンドセミナー:Teams の導入・活用・運用を成功させる