InSiteで構築したSharePoint(モダンUI)のサイトコピー機能

InSite
InSite開発担当
こんにちは。InSite開発担当者Kです。
今回は、弊社の製品InSiteに新しく追加された「サイトコピー機能」についてご紹介します。

 

InSiteは、Office 365 のテンプレートで、社内ポータルやヘルプデスクサイトを簡単に構築できるクラウドサービスです。

InSiteを使うと、SharePointの専門知識やスキルが無くても、最短15分という速さでサイトを作成することができます。InSiteで作成したサイト(以降「サイト」表記)はSharePointのモダンUIで作成するため、スマホでも見やすいサイトが公開できます。
InSiteについての製品情報は弊社Webサイトにてご紹介いたしておりますので、当ブログと併せてご覧いただけますと幸いです。
【InSite製品サイト】 http://insite.discoveries.co.jp/

 

InSiteに、PowerShellを利用した「サイトコピー機能」が追加されました。

  • サイトコピー機能とは?

「社内ポータルだけでなく、部門ポータルを複数作成する必要があるため、統一レイアウトで複製したい」

「作成した部門ポータルは、その部門で管理して効率化を図りたい。」

このようなニーズに応えるのがInSiteの「サイトコピー機能」です。
SharePointのクラシックUI(従来のSharePointの表示)では、SharePointの標準機能としてサイトテンプレートとして保存、テンプレートからサイトの作成が可能でした。
しかしモダンUIではサイトテンプレート機能がなくなり、SharePointの標準機能ではサイトのコピーを簡単に行うことが出来なくなってしまいました。
Microsoft社から提供されているライブラリや、API等を利用し、C#やPowerShellで開発を行う事により、サイトをコピーすることは可能ですが、一から開発するコストや時間を考慮するとハードルが高いと思われます。

そこで今回InSiteに追加された「サイトコピー機能」を使うと、
対象となるサイトのURLとアカウント情報を入力するだけの簡単操作で、サイトをコピーすることができます。

トップページのレイアウト、リストのアイテム、ドキュメントライブラリのフォルダ、ファイルがそのままコピーされるので、稼働しているサイトとおおよそ同じサイトを作る事が可能です。
複数サイトのレイアウト統一、フォルダ、ファイルの一元管理、他部署とサイトを分担して利用する時など、様々な用途で使う事ができます。

サイトコピーツールとマニュアルはInSite管理画面に公開されています。
https://www.insite360.biz/SiteExtensions
※上記URLにアクセスするには、InSite管理者のアカウントが必要です。是非30日間無料のトライアルをお申込みいただき、ご確認ください。

●関連製品
InSite |インサイト
タイムリーな社内ニュースで「イマ」を知り、一緒に働く仲間との「コラボ」が進む InSite ポータル

●関連ウェビナー
「たった15分で!スマホでも快適に利用できるOffice 365 社内サイトを構築する」
InSiteを利用して社内サイトを構築、手間なく運営する方法をご紹介する無料オンラインセミナー