[ウェビナー11/16より開催]組織に一体感を出す!タイムリーな社内ニュース配信で、社員間の情報格差を解消

engauge

当然知っていると思って同僚に仕事の相談をしたら、実は前提の情報が全然理解されていなかった…という事ってありませんか?

働き方改革が叫ばれ、リモートワークなどの多様な働き方が取り入れられる一方で、顔を合わせる機会が減った従業員の間での「情報格差」が新たな課題となりつつあります。
本ウェビナーでは、ディスカバリーズの新しい製品であるengauge.worksで提供している『タイムライン』をデモンストレーションで詳しくご紹介します。
情報格差の問題を解消して、従業員の働く意欲を高める仕組みと仕掛けは「組織の一体感」を醸成して、「従業員エンゲージメント」の向上につながります。

● 社内ニュースを全ての従業員に届けて、情報共有を進めたい
● 社員を任意のグルーグで分けて、ニュースを配信したい。例えば、
→2018年度の新入社員だけにオリエンテーションの案内を配信
→重要なニュースを未読の従業員にのみ、リマインドメールを配信
● 社内ニュースに反応する社員と、そうでない社員を把握して、アクションを取りたい。

 

●申し込みはこちらから
●参加費: 無料
その他、無料のオンラインセミナーを定期的に開催しています。是非ご参加ください。http://discoveries.co.jp/events/


●関連製品:engauge.works | エンゲージドットワークス 
チームのエンゲージメント向上を支援するアプリです