ディスカバリーズの使い方! 事例紹介インタビュー

InSite

こんにちは、ディスカバリーズ マーケティングチームの百武(ひゃくたけ)です。

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去り、連休中は遠出こそしなかったもの、個人的には良いリフレッシュになりました。
皆さまも、きっとよい休日を過ごされたことと思います。

さて、夏日となることもしばしばの昨今ですが、季節を少しさかのぼりましてまだ寒さの残る3月18日、ディスカバリーズがポータルサイトの構築をお手伝いさせていただいたとあるお客さまへ、SharePoint 導入の経緯や社内情報共有の今後の展望などを伺いにインタビューに行ってきました。

そのお客さまとは、株式会社TMJ(以下、TMJ)様。
ベネッセコーポレーションのインハウスコールセンターが独立分社化し、コールセンターからバックオフィスへと事業領域を広げ活躍されている会社です。

tmj_logo

 

TMJ様のご担当者は皆さまとても気さくな方で、終止和やかな雰囲気の中、情報共有環境として SharePoint Online を選ばれた背景や、ディスカバリーズにどのようなことを期待しご相談いただいたのかといった内容をお聞かせいただきました。

TMJ0015_3
TMJ様の SharePoint Online 導入プロジェクトには私自身は直接関わっていなかったため、お話の内容はどれも新鮮でした。
中でもコンサルティングを活用した社内ポータルサイトのカスタマイズ構築と、SharePoint Online のアドオン製品である Discoveries InSite の導入をとてもシンプルに考えて使い分けられていた点や、継続的な改善を見越して導入段階から利用状況を把握することを前提とされていた点から、ただ「仕組み」をつくるための導入だけでなく、「仕掛け」を施して活用を促進するためのユーザー視点を持とうとする姿勢と意気込みを強く感じました。

TMJ様では段階的に運用を開始され、情報の移行作業などを経てようやく全てのサービスが公開されたと伺いました。今後の展開が非常に楽しみなお客さまです。

 

このインタビューの内容を事例としてディスカバリーズのサイトで公開していますので、詳しい内容は是非こちらをご覧ください。

【事例】株式会社TMJ様
SharePoint 導入支援サービス
InSite インテリレポート