社内情報共有サイトの体調管理

InSite

こんにちは、ディスカバリーズ マーケティング グループの高橋です。まだまだ寒いですね。先週は、仕事でよくお会いする方たちが一斉にインフルエンザにかかってしまい、戦戦慄慄としておりました。何日かすごく暖かく、気温の変化が激しかったせいかもしれません。家にある植木も、一瞬フワッと芽を出して、次の週にはシューッと萎んでいきました。私も風邪をひかないように毎日ビタミンCを1000mg摂取するよう心掛けています。このまま暖かくなるまで何事もなければいいなぁ。

12733545_960707147299749_3524120274710105342_n-2

さて、イントラサイトでも「体調管理」は必要です。足りない栄養は何かを知り、早めに改善策を打つことで、健康なイントラサイトをキープすることができます。それを診断してくれるのが、「インテリレポート」です。インテリレポートは SharePoint Online上のサイトの利用状況をレポートしてくれるサービスです。

最近はインテリレポートに関するお問い合わせをよくいただき、お客様にお伺いする機会が増えてきました。実際にお話を伺ってみると、SharePoint Onlineを導入したばかり、というお客様も多く、「導入効果の定量的な測定をしたい、けどできていない」という、今後社内サイトを分析していこうとお考えの管理者の方が多いのかな、という印象です。

一般的なWebサイト ログ取得サービスでは「いつ」、「何を」、「どこから」閲覧したのかを可視化できるように設計されていますが、インテリレポートでは、「誰が」利用しているか、というユーザー情報もレポートしてアウトプットしてくれます。さらに、インテリレポートで取得したログデータをお客様の組織情報と組み合わせることで、詳細な統計レポートを作成することが出来ます。

是非、弊社サイトから確認してみてくださいね。ご相談をいただければ、お客様に最適なデータ分析プランをご提案いたします。

> 製品サイトはこちら