Monthly Archives: 3月 2011

東日本大震災に伴う被災企業へのご支援

このたびの東日本大震災の影響により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。


ディスカバリーズ株式会社は、このたびの地震により、被災された地域の皆さま、および関係者の皆さまへの支援策の一環として、SharePoint サイトで利用できる企業向けの「震災用 社内サイトテンプレート」を無償提供いたします。


このサイトテンプレートでご利用いただける主な機能は以下になります


最新情報
外部サイトからニュース情報をリアルタイムに更新し、常に新しい情報を確認するために利用します
災害情報
社員が共通して知っておいてほしい社内のルール(緊急時連絡先、防災マップ)等を周知する際に利用します
安否情報
社員の方が各自で自分の状況を共有するために利用します
掲示板
社員同士で意見や情報の交換を行う際に利用します
計画停電スケジュール
東京電力・東北電力の計画停電のスケジュール
お役立ちサイト
役に立つサイトを社員同士で共有する際に利用します

ダウンロード
こちらのサイトからバージョンに合わせてダウンロードいただけます。

日本マイクロソフト株式会社が発表したクラウドサービス90日間無償提供のうち、SharePoint Onlineでご利用いただけます。

この震災で被害にあわれた企業におかれまして、社員同士の情報共有に少しでもお力添えできることを心より祈っております。

業務別テンプレート「InSite 」とは?

ディスカバリーズでは、Microsoft SharePoint 製品にアドオンできる Discoveries InSite (TM) を提供してます。


SharePointは非常に便利なツールですが、インストールした後に「さぁ使い始めよう」と画面を見ても、どこにどんな機能があって、どのように使うのかを迷われるケースが非常に多いです。InSite はそんなSharePointユーザーに、すぐに業務を始められるようなテンプレートを用意しました。


総務、経理、人事、営業、マーケティング等の業務に必要な情報と要素を組み込み最適化されてます。ディスカバリーズの豊富なSharePointの活用支援、サイト設計経験に基づいた、SharePoint のベストプラクティスです。





利用者と管理者双方の使いやすさを重視し、非効率な業務の軽減、自動化された決裁承認ワークフローによる仕事の合理化を促進することも期待できます。


特徴的なのは SharePoint に一切の開発を行わず、すべて基本機能で設計される点です。システム開発の1/2〜1/10に費用を押さえられますし、運用保守にかかるコストも押さえられます。


SharePointのバージョンは、2007, 2010, SharePoint Online に対応してます。
担当 大江までお気軽にお問い合わせください。

Google サイト向けに「震災用 サイト」テンプレートを無償提供

このたびの東日本大震災の影響により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

ディスカバリーズ株式会社は、このたびの地震により、被災された地域の皆さまおよび関係者の皆さまへの支援策の一環として、Google サイトで利用できる企業向けの「震災用テンプレート」を無償提供いたします。

ソフトバンク株式会社が提供するGoogle Apps for Business の1年間無償提供に合わせて提供させていただきます。Google サイトを作成する際にギャラリーより選択いただけます。



主な機能は以下になります。

最新情報
外部サイトからニュース情報をリアルタイムに更新し、常に新しい情報を確認するために利用します
災害情報
社員が共通して知っておいてほしい社内のルール(緊急時連絡先、防災マップ)等を周知する際に利用します
安否情報
社員の方が各自で自分の状況を共有するために利用します
掲示板
社員同士で意見や情報の交換を行う際に利用します
お役立ちサイト
役に立つサイトを社員同士で共有する際に利用します


こちらに 実際に閲覧できるデモサイトを公開しています。


この震災でお困りの企業におかれまして、社員同士の情報共有に少しでもお力添えできることを心より祈っております。